Skip navigation.

HOME > 出版 > 日本學士院紀要

日本學士院紀要

日本學士院紀要日本学士院紀要は、『帝国学士院紀事』として昭和17年に創刊されました。昭和22年12月帝国学士院が日本学士院と改称されたことに伴い、昭和23年から『日本学士院紀要』と改題され、今日に至っています。
本誌は、毎月1回開催(7,8月休会)される総会(論文報告会)に会員が提出した論文を中心とし、例会記事や、彙報として、外国アカデミー訪問の報告や物故会員追悼の辞などを掲載しています。年3回発行。

オンライン公開のお知らせ

日本学士院紀要は、平成19年1月に、オンライン公開を開始しました。61巻以降の論文については、情報・システム研究機構国立情報学研究所のNII論文情報ナビゲータ(CiNii)において、また、60巻以前の論文については、国立研究開発法人科学技術振興機構のJ-STAGEにおいて公開されています。

最新号目次

日本學士院紀要 第70巻第2号

◆記事

  • 平成27年4月例会記事
  • 平成27年5月例会記事
  • 平成27年6月例会記事
  • 日本学士院第105回授賞式記事

◆論文(論文名のリンクを選択すると、論文本文を見ることができます)

◆合同談話会報告(論文名のリンクを選択すると、論文本文を見ることができます)

   ・民事裁判――さまざまの顛末を経て
     会員 中野貞一郎   

◆彙報

  1. 国際学士院連合第八八回総会報告 会員 青柳正規、会員 佐藤彰一
  2. 国際学士院連合関係事業について
  3. 日本学士院第62回公開講演会
  4. 会員九十初度の賀
  5. 会員逝去